スタッフ紹介

院長 植木 康晴

院長 植木 康晴

出身
千葉県千葉市
資格
柔道整復師・鍼灸師・整動鍼Advance・FMS・SFMA
趣味
おいしいごはんを食べること

ご挨拶

院長の植木康晴と申します。
千草台団地に整骨院を開いて10年になります。
これまで地域医療の底辺として、骨折・脱臼・捻挫・あらゆるケガの治療をしてきました。もしくは、ケガとは自覚なしに腰の張り、肩の痛ダルさで来院される患者さんも多くいらっしゃいました。
治療により良くなり、完治して来院する必要がなくなっていく事は嬉しく思います。
ですが、治療をして一時的に楽になり、来院されなくなる患者さんが多いのも事実です。
整骨院(接骨院)は、急性外傷に対して保険治療が行えるので、それはそれで適切であったと確信しています。しかし、同じ腰痛を繰り返す方や、やっぱりまた痛くなる膝や肩の痛みを感じて(いわゆる慢性的な症状)定期的に来院する患者さんもなくなりません。
保険治療をメインとした整骨院の院長としては歯がゆいばかりでした。
『体が硬い』『姿勢が悪い』や慢性痛の治療は保険適応外となる為に全額自己負担となります。整体・カイロ・リラクゼーション・中国式~・タイ式~・骨盤~等は医療ではなくなってしまいます。
言い換えると、保険の効かない治療は誰にでも行え、治療院(店)をオープンでき、医学知識のない人でも先生として患者さんの体に触る事ができてしまいます。そして、それを商売としている治療院(店)が多いのも事実です。もちろん、真面目に知識や技術の修得を怠らない先生もいっぱいいらっしゃいます。
その中で私は保険適用となる急性外傷の治療だけに収まらず、何度も繰り返すいつも痛い慢性的な痛みを持っている方のためにも、これまで貯めてきた知識・技術・経験を慢性的な痛みの解答として、治療を展開していく事を決めました。
私が処方するのは、治療とエクササイズです
特別な事をするのではなく、当たり前の事を正しく、適切に処方するだけです。
やらなきゃいけないと思っていながら、どうしても出来ない方、何をすればよいのか、どうしたらよいのか解らない方、一緒にやりましょう。
自分で動くから変化が起きるんです。
不安や相談は気軽に問い合わせして下さい。